災害心理研究所 The Center for Psychological Studies of Disaster

報道記録

新聞報道

2015年11月23日 東京新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査と,筒井のコメントを特報面「こちら特報部」で,「原発被災者ケア手探り 避難ストレスなお重く 」という見出しで報じました。
2015年10月24日 日本経済新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を特集面で「避難生活 強いストレス 福島大調べ 」という見出しで報じました。
2015年10月17日 朝日新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を宮城版で「県南部 福島市なみ 子どもや保護者の放射能への不安」という見出しで報じました。
2015年10月5日 読売新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を福島版で「福島の母親 ストレス続く 福島大調査 放射能意識せざるをえない」という見出しで報じました。
2015年10月2日 毎日新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を社会面で「避難の母子 ストレス顕著 福島原発事故 福島大調査 放射能に不安」という見出しで報じました。
2015年10月1日 日本経済新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を社会面で「放射線 不安減少鈍る 福島大 母子のストレス調査」という見出しで報じました。
2015年10月1日 福島民報が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を「母子のストレス 減少下げ止まり 原発事故受け福大心理研5回目の調査」という見出しで報じました。
2015年10月1日 朝日新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を福島版で「原発事故による親子のストレス 改善傾向止まる 福島大研究所 今年の調査」という見出しで報じました。
2015年10月1日 河北新報が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容をワイド東北版で「原発事故の母子へのストレス 宮城県南 福島市と同程度」という見出しで報じました。
2015年10月1日 福島民友新聞が福島大学 災害心理研究所が実施した調査結果に関わる2015年9月30日の会見内容を「親子のストレス減 底打ちか」という見出しで報じました。
2015年 3月27日 毎日新聞が「公営でリハビリセンター チェルノブイリ心の健康対策強化 県にもノウハウを」という見出しで記事を掲載しました。3/25, 26に当研究所が共催で開催した「原子力災害が及ぼす心理的影響について考える国際セミナー」に関する記事です。
2015年 3月27日 朝日新聞が「チェルノブイリ事故から29年,心理的影響 今も続く」という見出しで記事を掲載しました。3/25, 26に当研究所が共催で開催した「原子力災害が及ぼす心理的影響について考える国際セミナー」に関する記事です。
2015年 3月26日 福島民報が「チェルノブイリ事故の教訓学ぶ」という見出しで記事を掲載しました。3/25,26に当研究所が共催で開催した「原子力災害が及ぼす心理的影響について考える国際セミナー」に関する記事です。
2015年 3月26日 毎日新聞が「住民3割『健康影響不安』 チェルノブイリ事故国際セミナーで報告」という見出しで記事を掲載しました。3/25,26に当研究所が共催で開催した「原子力災害が及ぼす心理的影響について考える国際セミナー」に関する記事です。
2015年 3月26日 福島民友新聞が「本県の子ども,親のストレス,時間とともに低下 福島大研究所3年間調査」という見出しで記事を掲載しました。当研究所が2013年11月から2014年11月にかけて実施した乳幼児と保護者を対象にした研究結果を報告するとともに,3/25,26に当研究所が共催で開催した「原子力災害が及ぼす心理的影響について考える国際セミナー」について報じています。
2015年 3月25日 毎日新聞が「母子のストレス年々低下 原発事故の影響調査 他県と比べ以前高く 福島大・災害心理研「不安共有や助言必要」」という見出しで記事を掲載しました。当研究所が2013年11月から2014年11月にかけて実施した乳幼児と保護者を対象にした研究結果について報じたものです。
2015年 3月 9日 秋田魁新報が「ストレスは子に伝染 親のケア重要 研究者ら指摘」という見出しで記事を掲載しました。当研究所が実施した調査結果と筒井のコメントを引用しています。
2015年 3月 8日 福島民友新聞が「特集 東日本大震災4年」で,「子どもと親の両面ケア 避難,放射線でストレス」という見出しで記事を掲載しました。当研究所が実施した調査結果と筒井のコメントを引用しています。
2015年 2月15日 平成26年度発達障害医学セミナーで災害心理研究所の研究成果を「原子力災害が福島で生活する幼児・児童と保護者に与えた心理的影響」と題して発表しました。この発表について、福島民報が2月15日付朝刊で報道しました。
2015年 1月31日 福島民友新聞が『連載 子どもたちは今: 福島の現場』で当研究所が平成26年9月10日に発表した研究データを紹介しました。

テレビ・ラジオ

2014年9月17日 福島中央テレビ ゴジてれChu! 同番組の特集企画「課題は心理的問題の克服」で,当研究所の研究成果が紹介されました。番組ではまず,福島大学 災害心理研究所の会見の模様が紹介され,次いで研究データの一部が紹介されました。これに続いて,9/8,9/9に福島市で開かれた国連科学委員会やICRPなどによる国際会議で、原子力災害後の「心の問題」が議論されたこと、チェルノブイリ事故では心のケアがなかったこと、福島事故での心の問題についての科学者たちの議論を経て、福島市内のある保育所での対応事例、などを紹介しました。
2014年9月13日 福島中央テレビ FCTニュース 9月10日の福島大学 定例記者会見で発表した災害心理研究所の調査結果について「福島大学が親子の心理的影響を公表」と題して報道されました。
2014年5月16日 NHK 福島放送局 はまなかあいづToday 災害心理研究所の研究活動が「この人に聞きたい」で紹介されました。
2014年5月14日 福島放送 ふくしまスーパーJチャンネル 福島大学 災害心理研究所の新設について特集で紹介されました。
2013年 8月 4日 NHK NHKニュースで筒井のコメントが紹介されました。
2013年 7月19日 福島テレビ スーパーニュース 福島テレビのニュースで筒井のコメントが紹介されました。
2013年 6月12日 テレビユー福島 スイッチ テレビユー福島のニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2013年 6月12日 福島中央テレビ ゴジてれ 福島中央テレビのニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2013年 2月13日 福島中央テレビ ゴジてれ 福島中央テレビで子どもの心のストレスアセスメントチームの活動が紹介されました。
2012年 7月 5日 NHK お元気ですか日本列島 NHKニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2012年 7月 5日 NHK NHKニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2012年 7月 6日 NHK ロングインタビュー NHKジャーナルで,子どもの心のストレスアセスメントチームの調査に関するロングインタビューを紹介していただきました。
2012年 7月 5日 NHK ニュース NHKニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2012年 7月 5日 NHK ニュース NHKニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2012年 7月 4日 テレビユー福島 ニュース テレビユー福島のニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2012年 6月 6日 テレビユー福島 特集 テレビユー福島テレビの特集で子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が紹介されました。
2012年 6月 6日 福島テレビ 特集 福島テレビの特集で子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が紹介されました。
2012年 1月23日 福島放送特集 福島放送の特集で子どもの心のストレスアセスメントチームの活動が紹介されました。
2012年 1月23日 福島中央テレビ 特集 福島中央テレビの特集で子どもの心のストレスアセスメントチームの活動が紹介されました。
2011年 9月 7日 福島中央テレビ ニュース 福島中央テレビのニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2011年 9月 7日 福島テレビ ニュース 福島テレビのニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。
2011年 9月 7日 NHK ニュース NHKニュースで子どもの心のストレスアセスメントチームの調査結果が報道されました。

雑誌・その他

2014年 7月 1日 月刊誌「政経東北」(平成26年七月号)の連載記事,「新・地域自治」の創生を探る⑲ 増え続ける「原発災害関連死」 ハードの整備だけでは救えない被災者の”心といのち”に研究所の活動が紹介されました。
2014年 3月 1日 機関紙 「家族と健康」(第720号)に筒井が寄稿しました。
2013年 3月25日 雑誌 遊育で子どものストレスアセスメントチームの調査結果が紹介されました。
2012年10月 雑誌 クーヨンで子どものストレスアセスメントチームの調査結果が紹介されました。
2012年 8月 3日 日経ビジネスオンライン「フクシマの視点」で子どものストレスアセスメントチームの調査が紹介されました。
2012年 7月 5日 Yahoo Japan のトップニュースで子どものストレスアセスメントチームの調査結果が紹介されました。
2011年 9月26日 雑誌 遊育で子どものストレスアセスメントチームの調査結果が紹介されました。
2011年 9月 8日 Yahoo Japan のトップニュースで子どものストレスアセスメントチームの調査結果が紹介されました。
▲ ページ上部へ戻る